肩の凝り 痛み

   背中の不調

 
023のコピー.jpg
​こんな方は気をつけて
 
 
⚫︎ついつい肩、腕に力が入ってしまう方
​⚫︎重い荷物を長時間同じ側の肩にかけている方
⚫︎長時間同じ方向で寝て過ごしている方
⚫︎柔らかいソファーなどで朝まで寝てしまう事がある方
​⚫︎運動不足、体を動かしていない方
 
 
039のコピー.jpg
​どうなるの?
 
 
肩、腕を動かす時には腕と肩甲骨と胸郭(胸部の骨格)の動きがリズムよくスムーズに協働して働く必要があります。​力が入った状態ではスムーズな動きが出来ず故障の原因になります。また姿勢が悪く、胸郭の動きが悪いと肩の関節や周辺筋肉が必要以上に働くことになり背中や肩、腕に違和感、痛みが発生することもあります。胸の骨格は呼吸にも深く関係があるので柔軟にしておく事が必要なのです。
 
肩の施術
どのような施術?
 
 
​全体的な姿勢の確認と頭部、肩や肩甲骨、背中の筋肉のバランス、動きのバランス、柔軟性などをチェック
〈筋肉に対して〉
首、肩、背中周辺の緊張緩和、ストレッチなどで柔軟性、可動性の改善
〈骨格に対して〉
頸椎、胸椎、肩甲骨を調整し動きの改善を目標に施術します。
お客様に応じて背骨の前後左右、回旋ストレッチや体操、運動ツールを使って胸郭部と肩関節の動きを良くするエクササイズの指導。肩甲骨、肩の関節を安定させるのに必要な筋肉(インナーマッスル)を強化していきます。
 

​【ツールを使った運動例】

 

肩甲骨・鎖骨の動きを左右バランス良く整えます。

 
床磨き.jpg

​背骨の動きを改善します。

 
背骨1.jpg
背骨2.jpg

© 2020 by smile-chiro Proudly created with Wix.com