• smile-kenkou

ストレスによる身体の変化


コロナ禍で生活環境の変化からストレスを感じていませんか?


ストレスで身体に持続的な緊張ができると筋肉の収縮と弛緩(縮めると伸ばす)のコントロールが上手くできなくなります。


体をうまくコントロールできないとついつい楽と感じる姿勢で長時間過ごしたり、かたよった動きになってしまいがちです。


こうなると筋肉のバランスや姿勢が崩れやすくなり、動きの効率も大きく低下することで機能不全のパターン(姿勢の歪みのパターン)が生じます。


すると気づかないうちに身体には更なるストレスがかかりケガや疾患につながる事も考えられます。😩


定期的に自分の身体の調子(筋肉の不均衡や身体の歪み)を確認することは効率の良い動き、疲れにくい体を作るのにとても大事なことなんです。