• smile-kenkou

顔の筋肉の衰え



皆さんは一日どれくらいを笑顔で過ごされていますか?


最近よく耳にするのですが、コロナになりここ数年でマスクを付けることが当たり前になってきていることで、顎関節に違和感を感じる、耳鳴りや目眩、頭痛などが出やすくなったなど首、頭、顔、口で何かしら不調や違和感を感じられる方増えてきているようです。😷


顔の筋肉、表情筋は皮膚の直下にある薄い筋肉で、頭皮、眼、耳、口の周り、頬にあり上唇、下唇、頬の運動に関係していて、顎を動かす筋肉は首や頭の筋肉などと連動して働くためあまり動かさず柔軟性が無くなると首、頭、顔の筋肉も硬くなってきたり、もちろん筋肉自体も衰えてきます。💦


使わないでいると神経の働きが悪くなり表情のバランスも崩れ、見た目も老けてきます。血流、リンパの流れ、体液や唾液の分泌機能、循環機能が低下し様々な不調にもつながりますよね。


当然それらが慢性化することで身体全体、他の部分の不調や疾病にも繋がります。

家での時間、お風呂に浸かりながらでも頭部のマッサージ、顔面体操、舌の体操を是非やってみてください!👍


【顔面体操】

① 目を強く閉じ、頬を持ち上げるように唇をしっかり横に広げましょう(しっかり笑顔)

② 次に目を開けます。今度は口を閉じて前に突き出し、左右に5回ほど動かします。

③ ①と②を3回繰り返してみましょう。


【舌の体操】

① 口を開けて、舌を思いっきり出します。

② 次に、舌を引っ込め口を閉じましょう。

③ また口を開け、舌を出し左右に(10回ほど)動かし、口の周りを舐めるように右回転、

  左回転と回します。上下にも動かしてみましょう。

④ ①〜③を3回ほど繰り返しましょう。


口の周りの筋肉を使うことで、舌がよく動くようになり、唾液の分泌が促されます。また、脳への適度な刺激を与え活性化につながり、顔などの表情も豊かになるはずです。😁